お葬式Q&A

Q:葬儀の事前相談へ行くときのポイントは?

昔と違って最近は両親や自分自身のために、前もって葬儀のことを相談して決めておく人が増えているようです。
でも事前相談に行った際に葬儀社から営業を受けてしまいそうで気が向きません。
事前相談で聞いておいたほうが良いことや、事前相談に行く前に把握しておいた方がいいことはどんなことですか?

サービス業の基本が出来ているか

普通に生活をする中で葬儀社と関わることはほとんどないかと思います。
ですから自然とみなさまにとって葬儀社は、敷居が高く行きづらい存在になっているのかもしれません。
ただ、葬儀社も所詮はサービス業です。
葬儀社に出向いたときにすれ違ったスタッフが感じよく挨拶をしてくれるか、要望を伝えたときにこちらの立場に立って親身になって答えてくれるのか。
悲しいことにこんな当たり前のこともできない葬儀社もあります。
まずは相談に行った葬儀社はサービス業の基本が出来ているかを確認しておきましょう。

費用は”総額”で提示しているか

人生の中で葬儀社と関わることは何度もあることではありませんので、葬儀費用に詳しい方は非常に少ないのではないでしょうか。
葬儀費用は大変複雑で、葬儀一式料金に加えて必要経費宗教者への支払い飲食費用など様々なお金が必要になります。
他社より良く見せようと「安さ」を前面に打ち出すあまり、申し込んだ後から「これは一式費用に含まれていないので追加料金です」となるトラブルも珍しくありません。
見積もりやプランを提示されたら、「この金額でお葬式ができるんですね?」と聞いてみてください。

事前に把握しておきたいこと

葬儀費用”総額”の見積もりを出してもらうにあたって、みなさまが事前に把握しておいたほうが良いこともご紹介しておきます。
相談時と葬儀当日とで多少のズレがあるにしても、ある程度把握しておいてください。
親族の人数
親族以外で参列される方の人数
宗派
菩提寺があるかどうか
希望する葬儀のスタイル
葬儀を行いたい地域

葬儀の無料相談実施中!

どのプランが良い?

いつ連絡したらいいの?

葬儀のご相談は当社へお任せください!
「葬儀プランの選び方が分からない!」とか「いったいどのタイミングで相談したらいいの?」といった葬儀の疑問点を私たちがまるごと解決します!