お仏壇の基礎知識

お仏壇を購入する時期はいつがいい?

お仏壇を買う時期に決まりはありません

よくお仏壇を買うタイミングについて質問を頂きますが、結論から申し上げると「お仏壇を買う時期に正解はない」ということになります。
確かに7月から8月のお盆の時期には、お仏壇店や仏具店、デパートなどは書き入れ時となり多くのセールが催されますが、べつにお盆の時期にこだわる必要はありません。
強いて言えば、新居を建てられたときや転居なさる時、ご家族や親せきにご不幸があった際に仏縁が結ばれることが多いと思いますが、「よし、お仏壇を新調しよう」と思い立った時が最も良い購入時期と言えます。

お仏壇を購入しても新仏は出ません

さらに最近では「終活」という言葉が流行していて、元気な時からご自身の最期についてお考えになる方が増えているようです。
50代を過ぎ60代に差し掛かったころには、ご自身やご両親、ご家族の最期についても考えざるを得ないでしょう。
中には「まだ誰も亡くなってないのにお仏壇を買うって罰当たりかな」なんて戸惑う方もいらっしゃるかもしれませんね。
人間は生まれてきたからには、いずれ最後の瞬間が訪れますし、亡くなることのない不死身の人なんて誰もいません。
お身内の方が誰も亡くなっていないとしても、お仏壇を新調することは素晴らしいことです。
もしもお仏壇を購入して誰かが亡くなったとしても、それはお仏壇を購入したせいではなく、”ただその時が来ただけ”のこと。
お仏壇を購入する際は、余計な”迷信”に惑わされることなく、思い立った日が吉日。
ゆっくりと素晴らしいお仏壇を見つけてくださいね。

お仏壇を拝む姿が教育に

お仏壇を拝む際は「お金持ちになれますように」なんて利己的なお願いすることはいけません。
背筋をピンと伸ばして、静かな心で仏様を拝みましょう。
その姿が何よりの教育になり、その姿が子々孫々まで受け継がれていきます。

お仏壇を手入れすることにより寿命が延びる

お仏壇に限らず素晴らしい物というのは、手入れをすると何もしないのに比べて何倍も何十倍も長持ちします。
お仏壇を拝むこと自体素晴らしいことですが、定期的にお仏壇を手入れしてあげることにより、私たちの心もピカピカに洗われます。
お仏壇のお洗濯やリフォームは一生のうちに何度も経験するこのではありませんが、お仏壇を購入する際と同じく、仏縁が結ばれた際には、いまご自宅にあるお仏壇のお洗濯や修繕を検討してみてもいいかもしれません。
お仏壇の洗濯・修理は「お仏壇ビフォーアフター」へ!